株式会社ニトムズ

  • ENGLISH
  • 日東電工株式会社
  • オンラインショップ
  • 0570-007-006
文字サイズ
小
中
大

テーピング

HOME > テーピング > テーピング 巻き方検索 > ひざのテーピング > 関節を保護・固定したい(ひざをしっかりサポートしたい)

ひざの関節を保護・固定したい
ひざをしっかりサポートしたい

用意するもの

  • ひざかんたんスポーツ

ひざかんたんスポーツ

使用するタイミング

運動する15~30分前。または、ハーフタイム・レース後半。ひざの「痛み」や「不安感」が気になる前に、なるべく早めに使用してください。

使用方法

「ひざかんたんスポーツ」を使用するひざの周辺を清潔にし、汗(水分)やほこり、砂(汚れ)等の付着したものをよくふき取ります。また、ワセリンやクリーム等を塗る前に使用してください。

※テープの端末をひっぱって貼ると、かぶれの原因になったり、はがれやすくなります。端末から4センチほどは、糊面をさわらないようにし、ひっぱらずに貼ってください。また、全体をしっかりと圧着し、とくに端末はしっかりと貼りつけてください。

使用方法

立ったままの姿勢から「ひざかんたんスポーツ」を貼る足に体重をかけ、ひざを少し曲げてやや中腰の姿勢になります。
(使用側のかかとの下に3cm程の高さのものを敷き、体重をかけてテーピングをおこなうと楽に貼れます。)

手順2

Aのはくり紙を中央部分から少しはがし、メッシュ地をひざの裏側中央部分にあてがい仮り止めをします。

手順2

Bのはくり紙をはがし、Cを持ちなが外側から内側へひざのお皿部分を包み込むように上下に巻きます。強さは各自で任意に調整してください。

手順3

しっかり抑えた後、のはくり紙をはがし、Cひっぱらずに貼ります。

手順4

(3)・(4)と同様に内側から外側へひざのお皿部分を包み込むように上下に巻きます。

手順5

手これでできあがりがりです。あまり強くしめすぎると、血行障害や皮膚障害の恐れがありますのでご注意ください。

完成

斜めから見ると、このようになります。

完成

※わかりやすくするために、写真の製品部分にフチをつけています。

使用上の注意

  • 粘着テープ類に対するかぶれ・アレルギー症状・皮膚炎がある場合には使用しないでください。
  • ひざ周辺に傷口や炎症のある場合は直接貼らないでください。
  • このテーピングテープは、伸縮性がありますが、あまり強くしめすぎると、血行障害や皮膚障害が発生する恐れもありますので、使用方法をよくお読みになってご使用ください。
  • 肌を休めるため、間隔をあけてお使いください。
  • 運動時にお使いください。運動終了後または、長い休憩をとる際は(1時間以上)すみやかに「ひざかんたんスポーツ」を取り除いてください。
  • はがすときは、肌を痛めないように皮膚をおさえながらやさしくはがしてください。
  • 本品の使用により発疹・発赤・かゆみなどの症状が現れた場合には、ただちに使用を中止し、医師にご相談ください。
  • お肌の弱い方、かぶれやすい方、ひざに障害がある方は医師にご相談のうえ、本品をご使用ください。
  • 用途外には使用しないでください。

保管上の注意

  • 幼児の手の届く所に置かないでください。
  • 保管は直射日光にあたる所や高温多湿になる所に置かないでください。
このテーピングにご利用できる商品
かんたんテーピングシリーズ
ひざかんたんスポーツ

一人で簡単に膝をテーピングできる伸縮テープです。

ひざかんたんスポーツ

このページの先頭へ