株式会社ニトムズ

  • ENGLISH
  • 日東電工株式会社
  • オンラインショップ
  • 0570-007-006
文字サイズ
小
中
大

テーピング

HOME > テーピング > テーピング 巻き方検索 > ひじのテーピング > 関節を保護・固定したい(ある程度のテーピング使用経験がある)

ひじの関節を保護・固定したい
ある程度のテーピング使用経験がある

用意するもの

  • 50mm巾または75mm巾のEBテープ
  • 50mm巾のEBHテープ
  • タックスプレー
  • アンダーラップ
  • テーピングシザース

用意するもの

巻き方

タックスプレー(粘着スプレー)を使用する。痛みのある場合は、痛みの程度で肘の角度を決める。

使用方法1

アンダーラップを巻き、前腕部と上腕部に1周ずつ軽くアンカーテープを巻く。(使用テープ:EB50)

使用方法2

前腕部アンカーテープの内側より、関節部を斜めに横切り、上腕部アンカーテープまで貼る。

使用方法3

前腕部アンカーテープの外側より、(3)とクロスするように斜めに横切り、上腕部アンカーテープまで貼る。(Xサポート)

使用方法4

前腕部アンカーテープより上腕部アンカーテープまでXサポートのクロス部分を通るようにして強く引き上げる。(ブリッジ)このテープで肘の過伸展の制限を行う。

使用方法5

前腕部と上腕部にアンカーテープを巻きのテープを固定する。

使用方法6

EB-50 or 75を用いて、肘頭を包み込むように、肘の屈曲部からテープを当て、テープの端にテープ幅の1/2のところに切れ目を入れテープを割いて肘関節の上・下に貼る。

使用方法7

EB-50(H)を用いて、今まで巻いたテープを覆う(ラッピング)ように、前腕部のアンカーテープよりテーピング部全体を巻いていく。

使用方法8

屈曲部を中心にフィギアエイトを行う。

使用方法9

上腕部のアンカーテープまでテーピング部全体を巻いていく。完成。

使用方法10

このテーピングにご利用できる商品
ホワイトテープ&アンダーラップ
ニトリートアンダーラップ

とくに皮膚アレルギーの人、テーピング頻度の高い人に最適です。

ニトリートアンダーラップ

伸縮テープ&バンデージ
ニトリートEBテープ

伸縮性をもつテープです。粘着面に多孔塗工を施し、通気性をもたせています。

ニトリートCBテープ

ニトリートEBHテープ

多目的に使用できる軽い圧迫力の薄手の伸縮性テープです。

ニトリートCBカラーテープ

アクセサリー類
テーピングシザース

テーピング専用のハサミで、先端が丸くなっていますから皮膚を傷付けることがありません。

テーピングシザース

スプレー類
ニトリートタックスプレー

アンダーラップの固定、テープの接着力強化用の粘着剤スプレーです。

テーピングシザース

ニトリートリムーバースプレー

テープ粘着剤の残りカスをすみやかにはがすスプレーです。

ニトリートCBカラーテープ

このページの先頭へ