株式会社ニトムズ

  • ENGLISH
  • 日東電工株式会社
  • オンラインショップ
文字サイズ
小
中
大

医療衛生材料

HOME > 医療衛生材料 > ハイドロコロイドドレッシング > アブソキュア®-ウンド

ハイドロコロイドドレッシング
アブソキュア®-ウンド

吸液性・保型性にすぐれた創傷被覆材

医療機器承認番号:20600BZZ01078000
高度管理医療機器(クラスⅢ)

  • 創部を保護し、外部からの感染を防止します。
  • 上皮再生を促進します。
  • 疼痛を抑制します。
  • 粘着剤層が崩れにくくなっています。
  • 吸液性・粘着性・柔軟性にすぐれています。
  • 低刺激性で安全性にもすぐれています。
  • 防水性があります。

アブソキュア®-ウンド

使用目的・効能又は効果

皮下脂肪組織までの創傷(Ⅲ度熱傷を除く。)に対する「創の保護」、「湿潤環境の維持」、「治癒の促進」、「疼痛の軽減」を目的とする。

品番 サイズ 入数 / 化粧箱 入数 / 外箱
2110 10cm × 10cm 5枚 10箱
2112 15cm × 20cm 3枚 5箱
2120 20cm × 20cm 3枚 5箱
2130 20cm × 30cm 3枚 5箱

保険適用

種類 特定保険医療材料
保険請求名 皮膚欠損用創傷被覆材 アブソキュアーウンド
機能区分 皮下組織に至る創傷用・標準型
適用期間 2週間を標準として特に必要と認められる場合については3週間を限度とする。
保険請求 10円/㎠ (平成27年4月1日 厚生労働省告示第80号)

アブソキュア®-ウンド 臨床使用例

アブソキュア®-ウンド

関連文献

  1. 滝川雅浩, 古川福実 ほか, 1994. ハイドロコロイド・ドレッシング(HCD-01)の熱傷および皮膚潰瘍などに対する臨床効果. 皮膚科紀要, 89, 1, 159-168.
  2. 今村貞夫, 立花隆夫 ほか, 1994. ハイドロコロイド・ドレッシング(HCD-01)の創傷に対する臨床的効果について. 皮膚科紀要, 89, 2, 277-285.

その他のハイドロコロイドドレッシング

一覧へ戻る

このページの先頭へ